ウルトラシックスを着てトレーニングするポイントはずばりこれだ!

ウルトラシックスを着てトレーニングするポイントはずばりこれだ!

ウルトラシックスを着てトレーニングするポイントは?

仕事も出来て、オフの時間も出来るオトコは充実している、そう、脱いだら腹筋はシックスパックに逞しく出来上がっている、なんて理想ですが、「ウルトラシックス」という、着るだけで加圧トレーニング効果があるという魔法のようなシャツがあります。

 

このウルトラシックスを着るだけでも加圧効果があるのですが、更にこのウルトラシックスを着て簡単なトレーニングすると、ウルトラシックス効果が倍増するのです。

 

ウルトラシックスを着てトレーニングするときのポイントを今回ずばり教えちゃいます。

 

ライバルにはもちろん秘密ですよ。

 

マストはウルトラシックスを着るだけというトレーニング

まず、基本は毎日着るということです。

 

長い間加圧するということは、長時間筋肉を鍛えると思ってください。

 

忙しくて運動する時間がないのでしたら、少しでも着ていることが重要です。

 

つまり洗い替えは必ずマストですので必ず用意しておきましょう。

 

これは効果を上げたいポイントですので、洗い替えを用意して常に着る、これは必ず守りましょう。

 

過度な着用は避ける

いくらウルトラシックスの加圧効果が出やすいといっても、寝るときは避けておいて方がいいです。

 

睡眠時は副交感神経が優位ですので、加圧してもトレーニング効果が出にくいです。

 

従って、活動しているときにウルトラシックスを着用しているときに交感神経が優位になりますので、トレーニング効果が出やすくなります。

 

身体に負担をかけてしまうと、効果が半減する恐れがあるのです。

 

これは気を付けてください。

 

どんなトレーニングがウルトラシックス効果をアップさせるのでしょう?

ずばり、歩くだけのウォーキングや軽いランニングの有酸素運動です。

 

加圧しながら、有酸素運動ですので、身体は体脂肪を燃焼させやすい状態となります。

 

初めてトレーニングする方は、まず軽いウォーキングを20分位することから意識してください。

 

ウォーキングは全身の筋肉の約80%を使う運動です。

 

体脂肪が燃焼するのは有酸素運動を始めて20分前後と言われています。

 

更にウルトラシックスを着てウォーキングをすると加圧効果も加わるので効果がグッと上がるのです。

 

また時間が取れなくても、歩くことは通常の動作ですから仕事に行くときに駅まで行く、営業で回る、それだけでもウルトラシックスを着ているだけでトレーニング効果がでます。

 

もっともっとウルトラシックス効果を上げたい方はウルトラシックスを着てジムに行く、筋トレすると更に効果が上がりますが、忙しく、時間が取れないという方はウルトラシックスを着て歩くだけでもいい、つまり日常生活の中の歩行を意識してみてください。

 

ウルトラシックスは筋肉繊維沿強縫製といい、人口工学に基づいて研究された筋肉の繊維に沿って生地を裁断、縫製していますので、巷の加圧シャツに比べると、なんと約5倍もの筋力アップ効果が実現したそうです。

 

なんとこれは腹筋300回分のトレーニング効果があるそうです。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ウルトラシックスを着るだけで効果がありますが、日常生活時の「歩く」という簡単なことを意識するだけでトレーニング効果が上がります。

 

時間のある方はウォーキング、ランニングなどの有酸素運動に簡単なストレッチでも組み合わせると更に効果があがるでしょう。

 

もちろんジムに行って筋トレすると更にトレーニング効果がでやすいでしょう。

 

また時間のない方はこのウルトラシックスを着るだけでも加圧トレーニング効果がでますので、まずはウルトラシックス、試してみてください。

 

>>ウルトラシックスの公式サイトはこちら

関連ページ

ウルトラシックスを洗濯ときに注意するべきことは?
ウルトラシックスを洗濯ときに注意するべきはこれです。
ウルトラシックスを就寝時に着用して問題ないのか?徹底検証
ウルトラシックスを就寝時に着用して問題ない?徹底的に検証してみた。
このシャツのデメリットについて詳しくご紹介
ウルトラシックスのデメリットについて詳しくご紹介
ウルトラシックスおススメの、より効果的な利用方法
ウルトラシックスおススメのより効果的な利用方法はコレ!

ホーム RSS購読 サイトマップ